フライングカーコーポレーション

フライングカーコーポレーション

”企業シミュレーション体験“で新入社員研修を実施しませんか?

このようなことが学習できる研修です。
 

  • ビジネスマインド ~顧客への感謝と社会貢献のマインドを育てる
    お客様や取引先への感謝の心・社会貢献や利益を上げることの社会的意義

  • ビジネスマナー ~形だけでない、配慮のあるビジネス・マナーを学ぶ
    基本的なマナー・エチケットから、相手の状況に応じた対応まで

  • 仕事の進め方 ~自ら主体的に仕事に取り組む姿勢を学ぶ
    主体性を生む「役割意識」と「目的意識」を醸成・PDCAの効果を実感

  • コミュニケーション ~相手を思いやるコミュニケーションを知る
    「情報共有」だけでない、状況・立場を考えたコミュニケーション

画像1.png

*フライングカーコーポレーションとは

  • 企業活動のシミュレーション体験学習

  • 6名を基準とした参加型グループワーク

  • 「フライングカー・コーポレーション」は、架空の航空会社

  • 受講者は、機体製造メーカーとなって活動します

  • チーム得点で競い合い、分かりやすく文句なく熱中します!

  • 新人研修、管理職研修、チームビルディングなど様々なニーズに応えます!

  • 教育研修だけではなく、社内旅行・内定式などのイベント開催にも最適!

  • 標準は1日間ですが、企業の研修プログラムに応じて、カスタマイズ(1日~3日間)実施も可能!

 

参加者が泣い 笑っ 汗かいて!

企業活動の難しさに大奮闘・大挑戦・大感動します!

あらゆる業種で圧倒的な支持を得ています!

 

チーム毎に1つの航空機メーカー(製造会社)となり、受講生はその社員となります。
顧客である航空会社「フライングカー・コーポレーション(FCC)」から航空機製作を受注するために、
営業活動をし、ビジネスマナーを実践的に学びます。
その後、設計・製造・検査など役割分担して、模型航空機の製造・納品を行い、PDCA・納期意識などを体感します。
力を絞り切ったチームを待ち受けるのは損益計算です。黒字となり喜ぶチーム、あるチームは赤字となり…。
最後に、結果を受けてチームは互いをねぎらい、新たな出発にのぞみます。

仕事の成果を競い、「職場で働く素晴らしさへの期待感」と「同期同士のかたい絆」を深く心に刻んでくれるプログラムです。

画像2.jpg

*研修プログラム

当プログラムは4部構成のストーリー仕立てになっています。 

チーム(5,6名)毎に1つの航空機メーカー(製造会社)となり、受講生はその社員となり、企業活動のシュミレーションを通して、新入社員に必要なビジネスマインドや納期意識・マナーなどを実践的に学びます!

第Ⅰ部 FCCはどこだろう

チームで協力して、まずは訪問先の会社への地図を作ります!
・カードゲーム型実習
を通して、コミュニケーションとチームワークを学びます。
 

学べること

  • コミュニケーション 

  • 活動方針の大切さ

  • 正しい情報伝達の仕方 

第Ⅲ部 フライングカー・ビエントを作って、損益を出してみよう

チームで協力してブロックで模型飛行機を完成させ、
損益を出す組織実習です

・それぞれの役割を意識し、組織で働く上で必要かつ大切な事柄を学んでいきます。
 

学べること

  • 組織活動のあり方 …PDCAやホウレンソウなど

  • 意思決定

  • 役割分担

  • 時間・納期意識

  • コスト意識

  • 損益の仕組み

  • 顧客志向

第Ⅱ部 FCCを訪問しよう

営業活動のシュミレーションを通して、
ビジネスマナーを学びます

・身だしなみや敬語、相手への気遣いなどを、ロールプレーを行いながら
繰り返し確認しながら学びます。

 

学べること

  • ビジネスマナー

  • 営業活動の重要性
    姿勢・あいさつ・敬語・電話応対・来客対応
    会社訪問・名刺交換のロールプレー

第Ⅳ部 新しい出発を支援し合おう

これまでのチーム活動を振り返り、新たな目標を設定しま

・チーム活動や自らについてフィードバックし、ビジネスパーソンとして
新たに踏み出します

学べること

  • 自分への気づき

  • 支えあい

  • 称えあい

  • 顧客やメンバーへの感謝の気持ち

研修のねらいに応じてカスタマイズ可能です。詳しくはメールまたは電話でお問い合わせください