• 出口晃司

メンター制度エンデイング研修を実施してきました。


昨日は、三菱長崎機工株式会社での、「メンタリングエンディング研修」でした。

同社では昨年の6月から新入会員の定着の為に、メンター制度に取り組んで来ました。昨日はその1年間の集大成の研修。

研修前半はグループワーク、後半はペアの良いところや感謝の言葉、そしてこれからの目標を各自発表してもらいました。

この発表を後ろで聞いてた人事の方々が、1年間のメンタリングでこんなにもコミュニケーション力が上がるのかと、社員の想像以上の成長に思わず涙ぐむ場面も。

以下、1年間メンタリングをやった感想の一部です。 ・悩み事など何でも話出来る関係が築けた。 ・普段関わりのない他部署に仲の良い人が出来た。 ・コミュニケーション力向上に繋がった。 ・メンタリングが終わる事が名残惜しい。

1年間会社としてメンター制度を導入した成果は、離職者0。誰1人も辞める事なく、その上メンター・メンティーの関係構築にも役立ちました。

この成果を受け同社では今年度の新入社員に対し引き続きメンター制度に取り組んでいきます。